ラジオ体操ダイエットの効果

ラジオ体操ダイエットの効果

ラジオ体操ダイエットが効果があるということで、今、ブームです。

 

幻のラジオ体操第三の録音が発見されたという報道が先日ありましたが、長年、世代を超えて人々がラジオ体操のお世話になっているのです。

 

小学館より出版されている「ラジオ体操ダイエット やせる!脱・メタボ!」も売れています。今更ながら、ラジオ体操の良さがひそかに見直されているのです。小学校や中学校での準備体操といえばラジオ体操でしたし、夏休みには朝早く集まってラジオ体操をして、参加確認のスタンプをもらったものでした。会社の工場などでも、安全推進のために積極的に実施されています。

 

 

 

テレビやラジオでは、朝の6時30分から10分間ほど放送されています。

 

ラジオ体操ダイエットのやり方は、実に簡単。毎朝、体操を真面目に行う。朝起きるのが苦手な方は、DVDやCDを使えば良いですし、もっと手軽に放送されている内容をビデオやカセットに録音して利用しても良いわけです。ラジオ体操ダイエットのポイントは、だらだらやらない。ひとつひとつの運動を丁寧にこなす。ということです。NHKのテレビ放送では運動のポイントを解説してくれますので、そこに意識を集中してやると効果的です。

 

手軽さが受けているラジオ体操ダイエットですが、どの程度の効果があるのかについては、賛否があります。これはどのダイエット法でも同じですが、ラジオ体操ダイエットはそれほど激しい運動ではありませんし、長時間やるものでもないので、脂肪の燃焼という意味では直接的な効果は少ないかもしれません。

 

しかし、ストレッチ効果、運動による便通、基礎代謝のアップなどによってラジオ体操ダイエットの効果が現れることは多くの体験談やクチコミでも明らかです。そもそもダイエットにしても、運動にしても、少しでよいから定期的に(できれば毎日)、長期にわたって行うことが一番ですので、もっとも親しみやすく取り組みやすいラジオ体操ダイエットに家族や友達と一緒に取り組むことは有意義だと思います。